夫のブログ1

夫のブログ2

プロフィール

ゆめぐりん

Author:ゆめぐりん
2006年春にハワイで海外挙式をしました。
働きながら、しかも地方都市で情報も少ない中で、自分なりに満足できたと思います。
少しずつ更新していますが、思いつきなので順番はバラバラです(;^_^A
準備段階で自分が集めた情報をお知らせできたらいいな。ペコリ。

カテゴリメニュー

  • 美容(4)
  • ハワイの天気(8)
  • P会社(4)
  • ドレス(7)
  • ブーケ・花(3)
  • 教会(4)
  • 旅行(2)
  • ホテル(2)
  • おみやげ(3)
  • 小物(7)
  • アルバム・VTR(9)
  • 予算(5)
  • 同行者(2)
  • 手作り(2)
  • 未分類(4)
  • 私の場合(15)

リンク

このサイトについて

このサイトはリンクフリーです。

カウンター

スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:-- 編集
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --

前代未聞の事件の件最後

2006/07/26 [Wed]16:53 編集
category: 私の場合
なかなか更新できなくてごめんなさい。

さて、このシリーズいよいよラスト
↓過去ログ
前代未聞の事件の件1
前代未聞の事件の件2
前代未聞の事件の件3
前代未聞の事件の件4
前代未聞の事件の件5

飛行機を降りた時から時差ボケでぼやーっとしていましたが、シャワーを浴びたりするうちに目も覚め、疲れからか、異様なハイテンションに。

tebu.jpgこんなのはやらせで脱いだり着けたり

↓応援よろしくお願いします
FC2ランキング→他にもたくさんウェディングブログあり。


もうね、眠いとか疲れたとか言ってる余裕もなく準備はジャンジャン進むワケです。


下地からファンデーションからいろんな色を何重にも塗られ。眠い目にガシガシアイラインひかれ、

「すいません・・・ちょっと目にクレンジングオイルが・・・」


なんてちょっと中断するものの、ヘアメイクさんは時間勝負なので「大丈夫ですか?大丈夫ですか?」と声がけしつつも手は高速で私の目の廻りをガシガシメイク。

(目薬差したいなんていえないYO!)

メイクが完成し、ドレスもサクッと着付けてもらい、メイクシーンという位置づけでピアスを着けたりグローブを着ける振り(?)ポーズを撮影してイザホテル内撮影へ!

その前にホテルの部屋から出る瞬間の写真も撮るのですが、これら全てフォトグラファーさんの言いなり

・新郎がまず先に出て
・ここに立って
・新婦ゆっくり歩いて目線は下

などなど。

なんでそんな細かく・・・と思ったら写真に写ってみると目線の感じとか新郎の立ち位置と部屋番号の構図とか絶妙

きっと黄金パターンが有るんだろうな。


kaidan.jpgこの写真大好き


挙式前にホテル内撮影を持ってくるのと、後に持ってくるのでは意味合いが違うと思います。

挙式前に撮影すると、ほどよく挙式前の緊張・背筋がピッと伸びる感じが取れるし、挙式後はリラックスした楽しい雰囲気が撮れると思う。

ところで、撮影される割合は

二人で60%
新婦一人で30%
新郎一人で5%
小物・参列者5%


だと思う(当社比)。(ビデオは要望を入れたのでもう少し違います)

9割は新婦が登場するのだから息つく暇無し。

疲れている事を思い出すヒマがない


と言った感じでした。


rimonai.jpg夫はネムイばかり言ってたけどね

リムジン内でホッと一息。ということはありません。写真撮影&ビデオ用のインタビュー。

ここでのインタビューは主に今回の「前代未聞事件」について。


普段から美容室でも新人の店員が話せずいると気を遣って話題を振ってしまう私ですが、メイク中とかインタビュー中も夫婦でギャグを連発。

和気藹々ムードでできて良かった。

「チョットしたことで気分を害してしまい、むすっとしたままの花嫁さんが結構いて、撮影する側は大変な時も多いんですよ。」

「それに比べてサミュエルゆめぐりん夫婦はこんなトラブルがあったにもかかわらず、明るく前向きでイイ!」

「これからどんな問題が起きてもゆめぐりんさんがガンガン引っ張り、サミュエルさんがそれをフォローして解決し、いつまでも幸せにいられそうですよね。」


なんてお褒めの言葉まで!一生忘れないよ!

インタビューもその通りの時系列で編集するかと思いきや、後に取ったインタビューが先に来たり、声は夫、映像は私など映像と音声の使い分けが絶妙でした。

淡々としゃべる人の映像を映すよりも、飽きないし準備の雰囲気やハワイの雰囲気も盛り込める。まさにドキュメンタリー。これぞプロペラUSA。←?



その後無事に挙式やレセプション、私達の部屋でのプチギフトプレゼントは 成 功 に終わったのですが、さすがにレセプションの料理は全然食べられませんでした。味もしなかった。(夫は結構食べてたらしい)


そして全てが終わった後、着替えて化粧を落とし翌朝は絶対にプルメリアビーチハウスで朝食を取るぞ!と意気込み就寝。爆睡。

翌朝。
tekaredeteruyo.jpgよれよれ

・・・なんとか朝食食べたよ。

以上、前代未聞シリーズ 完。

次回からはまた適当ブログです。
↓応援よろしくお願いします
FC2ランキング→他にもたくさんウェディングブログあり。
スポンサーサイト

テーマ:ハワイウエディング - ジャンル:結婚・家庭生活

この記事に対するコメント

Re:語り継がれる
ぶははー。

後日ウェディング関係者にお礼メール出したら、
「お二人のことは一生忘れません」的な内容のお返事ばかりでした。
ある意味ラッキーか?

ちょっと今は気が抜けて更新サボりがち。
chebさんも準備頑張って下さい!

2006/07/29-09:07*URL*ゆめぐりん #Zr2/WiYY 編集

Re:さすがです
コメントありがとう!

トラブルがあった時にこそ、本性が出るというか、火事場の馬鹿力?が出たような今では何故あんなに元気だったか不思議ですー。

誰でも大なり小なりのトラブルは有ると思う。
かえるさんも準備頑張って下さいね。

2006/07/29-09:04*URL*ゆめぐりん #Zr2/WiYY 編集

語り継がれる
いや~忘れられないすごい体験しちゃいましたねぇ
ドラマの台本を読んでいるような・・・
この状況の中、とっても良いお式になったのは、ゆめぐりんさん夫婦のポジティブシンキングと周囲への優しい配慮の賜物だと思います。
こんな状況下でテンパらずに、しかも周囲を気遣ってムード作りまでしちゃうなんてすごいとしか言いようがありませんもの。
事件簿の連載お疲れさまでした。
これからの適当ブログも楽しみにしてますよ~

2006/07/28-02:50*URL*cheb #- 編集

さすがです
こんばんわ。かえるです。
さすがですね~。感動秘話!!私なら、撃沈していました。
でも、異様なハイテンションになるのは、ちょっとわかるかも。

それにしても、とても素敵なお式になったみたいですね。
私もがんばろ~

2006/07/28-00:19*URL*かえる #- 編集


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://hawaii2525wedding.blog61.fc2.com/tb.php/76-84a592ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。