夫のブログ1

夫のブログ2

プロフィール

ゆめぐりん

Author:ゆめぐりん
2006年春にハワイで海外挙式をしました。
働きながら、しかも地方都市で情報も少ない中で、自分なりに満足できたと思います。
少しずつ更新していますが、思いつきなので順番はバラバラです(;^_^A
準備段階で自分が集めた情報をお知らせできたらいいな。ペコリ。

カテゴリメニュー

  • 美容(4)
  • ハワイの天気(8)
  • P会社(4)
  • ドレス(7)
  • ブーケ・花(3)
  • 教会(4)
  • 旅行(2)
  • ホテル(2)
  • おみやげ(3)
  • 小物(7)
  • アルバム・VTR(9)
  • 予算(5)
  • 同行者(2)
  • 手作り(2)
  • 未分類(4)
  • 私の場合(15)

リンク

このサイトについて

このサイトはリンクフリーです。

カウンター

スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:-- 編集
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --

現地プロデュース会社の注意点

2006/06/09 [Fri]14:03 編集
category: P会社
以前も記事にしたことがありましたが、
最近色々なブログで、現地P会社の不満を見かけることが多くなりました。
ネット上では超有名な現地P会社(経営者は有名カメラマン)でさえも、よく見かけます。
私にとっては、これまでのベタ褒めがむしろ過剰で
有名な会社は少し批判も有るくらいで普通では無いかと思っていますが。

以前まではP会社の良い情報しか見なかったので
その会社はミスの一つも絶対にありえないと信じ込むのは危険です。

挙式がこれからの人は、トラブルを避ける為にP会社の
文句は控えるだろうし、
挙式が終わった方は、準備段階のゴタゴタも挙式の感動で払拭され、
最後は良い思い出として残るものですから、悪口はナカナカ
書かないでしょうね。

現地のP会社と直接取引すると言うことは、
こんな風に覚悟して下さい。FC2ランキング






・個人手配しているのと

         非常に近い

・プロデュース会社と言うよりは

           手配会社


と思っていて下さい。
「これはどうですか?これもありますよ?」
などと、うるさい(?)ほどのお世話が性に合うなら
日本の挙式プロデュース会社と契約した方が賢明です。

それでも(安いし)融通が利くし、現地の情報に詳しい
現地会社と契約したいのならば、
手配をスムーズにするメール方法を伝授します(偉そうだなオイ)。

やりとりのメールは全て削除せず、フォルダごと等に分けて保存。できれば印刷。
(前と言ってること違うじジャン!てことが良くあるので。お互いに。)

聞きたいこと、確認したいことは番号を振る。
1.レセの時間は13時で間違いないでしょうか
2.レセのメニューを添付して下さい
3.レセの参列者衣装に制限はありますか?
(自分も確認できるし。私はこれで、P会社の返答漏れがぐっと防げるようになりました。)

相手の言うことが変わったら、前回言った内容を明確にして確認
○月×日のメールでは「ブーケはプルメリアは無理です」と有りましたが、プルメリアは手配できるようになったのですか?
(メールの返信をしているのは、一人じゃないかもしれないので、こんなミスはよくあります。そんな時は証拠を提示しましょう)

追加料金が発生しそうなことは必ず自分で確認
(基本のものから変化を加える時や自分なりのアイディアが発生した時はその都度必ず確認。)

なんか話かみあってない?そう言うこと聞きたいんじゃ無いんだよ・・って時もすぐ確認
(当たり前と思いそうですが、結構聞き返しづらいもの。でも確認しないと後で泣くのは自分。)

我が家はやりとりのメールと、契約した時のオプションの金額や約款の載ったHPを全て印刷しておいたのですが、その量は1cm位にはなったかな?(ファイリングしていた)

夫婦間でも「P会社はこういった!」「違う!ああ言った!」
なんて揉め事もありがちなので、印刷してるとパッとめくれて便利なんですよね。

自分たちも決めることがたくさんあって、いっぱいいっぱいだし、
現地P会社はほんの数人で経営してる所も多く、気の回らない事は多々あります。
自分たちがそこのP会社が良いと決めたなら、
覚悟を決めて本気で取りかかるしかない。
だって、すごくいいですよ。現地P会社。

融通きくし(HPにないオプションを採用してくれたり)
現地情報に詳しいし(ハワイの天気予報はあてにならない。担当者に聞きましょう)


それに

安いし(これが一番!)FC2ランキング
スポンサーサイト

テーマ:ハワイウエディング - ジャンル:結婚・家庭生活

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2006/06/10-17:12** # 編集

うん うん
うん うん その通りだ!
と思いながら読んでました。

挙式プロデュース会社なんだから、手取り足取り教えてくれると思ったら大間違い!自分から希望を言わないとなかなか進みませんでしたもの

不満ってきっと、大きさに関係なく誰にでもありそうですよね~~~~~~

やり取りメール1センチにビックリしましたけど、考えたら私も印刷したらそんくらいになるかも~~~~~~

2006/06/10-15:14*URL*みかん #- 編集

イイ会社ですよね
runrunさんはP会社も迷いに迷って選ばれたようですね。
私達は、つい先日もカナルさんとメールのやりとりしたのですが、最後まで丁寧で印象が良かったです。
会社自体はできたのは数年らしいですが、み○らさんは業界歴かなり長いらしく、なんでも相談に乗って下さいました。
やはり時々「おとぼけ」もありましたが、こちらの厳しいつっこみにキチンとお詫びと訂正をして下さる方でしたよ。しつこく聞いても教えてくれるし。
もし、公のネットで聞けないことがあったら、OHANAcafeに来て下さい。

2006/06/10-10:29*URL*ゆめぐりん #Zr2/WiYY 編集

おなじP会社で
いつも楽しく読ませていただいてます。
私も今カナルさんといろいろとメールのやりとりをしてます。
確かにP会社とのやりとりはきちんとフォルダリングしておくべきですね。
よく大量のメールの中から、探し回ったりすることよくあります。

パソコンでのやりとりですので、やはりそこはいろいろと大変ですね
。でもカナルさんは対応も早いし、日本人には心地よい対応をしてもらえる所じゃないかなと思います。
もちろんたしかに「・・・?」と思うこともありますが・・・
またいろいろ教えてください。

2006/06/09-22:44*URL*runrun #- 編集


この記事に対するコメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://hawaii2525wedding.blog61.fc2.com/tb.php/41-2eb1593e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。